講師:川下 勇太朗 先生(介護保健施設 みやびの里)

    訪問部門担当…岩渕 智 先生

テーマ:認知症の理解に必要な評価と臨床での対応

 日時:平成29年10月22日 9時30分~16時30分(受付開始9時~)

 会場:東上パールビルジング(川越駅徒歩1分、第3会議室)

持ち物:動きやすい服装、ヨガマット(バスタオル)

受講費:9800円

 

内容

 

現在、高齢化年々増しそれに比例し、認知症を抱えた人も増えています。私たちセラピストは目の前に主とした病気等いう概念から、常に持ち合わせた合併症のように当たり前に付き合って行かなければなりません。

 本セミナーでは、認知症の方々の病気の理解から具体的な関わり方を臨床経験を元に病院や訪問での関わり方・考え方を整理し、実際に臨床における共有したいと考えています。

 

キーワード:中核症状、周辺症状、MCI

 

~一日の流れ~

午前① : 認知症の病気の理解

午前② : 周辺症状の関わり方について

午後① : ワークショップ

午後② : 訪問リハにおける認知症の現状と関わりについて

 

~学習到達目標~

認知症についての理解を深める。

中核症状と周辺症状を対応するための注意点を理解できる。

評価結果から適切な対応方法を選択できる。

 

講師プロフィール:

【氏 名】  川下 勇太朗(かわしも ゆうたろう)

【所 属】  介護老人保健施設 みやびの里 リハビリテーション科

【資 格】  作業療法士、認知症ケア専門士 

【学 歴】

20073

城西医療技術専門学校 作業療法学科

卒業

 

【職 歴】

     

2007

川崎協同病院

作業療法士

2009

鶴巻温泉病院

作業療法士

2011

埼玉セントラル病院

作業療法士 副主任

2015

イムス三芳総合病院 

作業療法士 副主任

2016年

みやびの里

作業療法士 副主任

 

 講師フロフィール:

【氏 名】 岩渕 智(いわぶち さとる)

【所 属】 ベストリハ株式会社 訪問看護部

【資 格】 作業療法士、認知症ケア専門士

【学 歴】

2009年

早稲田医療技術専門学校 作業療法学科         

卒業

 

 

【職 歴】

2009年

埼玉セントラル病院 リハビリ科

OTリーダー

2016年

ベストリハ株式会社 訪問看護部

 

 

 

【研究・書籍・発表】 

臨床の疑問を解決しよう会 疾患別編 「認知症」 講師

26回 活動分析研究大会 「心も治して、体も治す」

認知症の方との集団活動での関わり

※認知症のみ記載

 

【活 動】

  • 埼玉活動分析勉強会 支部長補佐兼事務局長
  • 活動分析研究会 研究局員
  • 環境適応講習会 アシスタント
  • Saitama OT study アシスタント